WSJT-X2.3.0 バージョンアップ

今日は雨で暇なので、WSJT-Xの新バージョンをインストールしてみました。
WSJT-Xは9月18日に WSJT-X 2.3.0-rc1 がリリースされていますが、まだベーター版なので様子をみていました。
リリースから1か月経ってもrc2が出ないので大きな問題は無さそうです。

現在の正式版は6月にリリースされた WSJT-X 2.2.2ですが、WSJT-X 2.3.0ではLFおよびMFバンドで使用するために設計された新しいモードFST4およびFST4Wが追加されました。

PSKレポーターを見るとEUやUSAでFST4Wの運用局がいます。周波数は0.136MHz(2200m)、0.4742MHz(600m) が多いようです。
WSJTX6.png

WSJT-X 2.3.0の初期設定ではFST4/FST4Wの周波数は以下になっています。
 FST4/FST4W 0.136000MHz
 FST4/FST4W 0.474200MHz
 FST4W    1.836800MHz
 FST4     1.839000MHz

FST4は135kHz帯と475kHz帯での使用が主なようですが、私の環境では1.8MHz以上しか出られないので、ほとんど使わないモードという事になりそうです。

ついでに、JTAlertとJT_Linkerのバージョンが上がっていたので、バージョンアップしておきました。
 WSJT-X 2.2.2 --> 2..3.0-rc1
 JTAlert  2.16.12 --> 2.16.14
 JT_Linker 219.12.15 --> 2020.10.09

WSJT-X 2.3.0-rc1 はベーターバージョンなので起動時に「使用期限 Nov 17, 2020」の表示が出ます。
WSJTX2.png
WSJT-X 2.3.0-rc1 のFT8で交信してみました。問題なさそうです。
WSJTX4.png
画面は旧WSJT-X 2.2.0 から変更は無さそうです。ただ、周波数と年月時刻表示の黄文字が太くなって見やすくなっています。

(旧WSJT-X 2.2.0画面)
WSJTX1.png

周波数リストにFST4/FST4Wが無いので、いったんリセットして再登録しました。
WSJTX5.png
IC-7300M用に追加した周波数は以下です。
 1.909MHz
 3.531MHz
 7.041MHz
IC-7000は上記に加えて以下を追加しました。
 144.460MHz
 430.510MHz

1.8MHzでFST4モードにしてみました。
WSJTX3.png
F Low、F High、T/R秒の設定などがあります。使い方はそのうち勉強したいと思いますが、相手がいないと駄目ですね。(^^;

その他、私に関係ありそうな変更点は以下があります。(Release Noteには記述が無いですが)
・IC-9700のスクリーンセイバーがOFFされなくなった。
 今年8月にJTDXもJTDX 2.2.0-rc152で IC-9700のスクリーンセイバー問題が改善しましたが、同じHamlibを使うWSJT-Xも改善されたようです。

・リグの電源自動ON機能が無くなった。
 旧WSJT-X 2.2では、WSJT-X起動時にリグの電源が自動的にONになっていましたが、この機能は無くなりました。
ITDXではON/OFFの設定が追加されましたが、WSJT-XではデフォルトではOFFになったようです。
なお、ネット情報によると、WSJT-X.iniと同じ場所に以下の内容の hamlib_settings.jsonファイルを追加すると自動電源ON/OFFが出来るそうです。。
[hamlib_settings.json]
{
"config": {
"auto_power_on": "1"
}
}


JTAlertも関係ありそうな変更点はありませんが、また起動時にGridsquares Mismatch の警告が出るようになりました。
WSJTX7.png
私はPSK Reporterでローカルさんと重ならないように、WSJT-XとJTDXに8桁のグリッドロケーターを設定していますが、今年5月のJTAlert 2.16.5以前はこの警告が出ていて、 JTAlert 2.16.5から出なくなっていました
JTAlert 2.16.14の履歴に「ステーショングリッドスクエア:WSJTXグリッドとの不一致が報告された後、設定されておらず(空)、起動時にプロンプ​​トが表示されたら更新を完了します。」とあるので、この変更が関係するのでは無いかと思います。
起動時にひと手間増えますが、仕方ないですね。(^^;


JT_Linkerは、「方位と距離を計算してログに書き加える機能にバグがありましたので修正しました。」との事です。
その機能は使っていませんが、最新版にバージョンアップしました。(^^;

以上、暇な雨の日のバージョンアップ作業でした。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ja4eck
2020年10月23日 11:53
JOEさんがFT8関連のVerUPしたとブログに書かれたとき、まね男は、バージョンを確認してできるものはアップしています。私はJTDXですが、今のところワッチのみの状態なので特に不具合はありませんが最新のものにしました。
昔、福祉関係のソフトを使っていた時、一つ前のVerUPをやり損ねているとUP P/Gが動作しなくて苦労していました。
JA6PVI
2020年10月23日 23:21
私も10日ほど前にVer.UPしました。
今までは送信メッセージの選択は2のTABを使っていたのですが、ガラッと変わってしまったので仕方なく使い慣れない1のほうを使ってます。時期Verでは元に戻って欲しいですね。
JA4JOE
2020年10月24日 08:52
>ja4eckさん
おはようございます。
今朝は寒いのでファンヒーターを使ってみました。
灯油を買いに行かないといけません。
パソコンソフトのバージョンアップは時間のある時にやらないと、問題が起きても対処できないので、雨の日などの暇な日にやってます。
他のソフトと比べるとFT8関係のソフトは頻繁にバージョンアップされますね。WSJT-Xは新しいモードが追加されると試してみますが、今回のFST4は相手がいないです。
スマホのソフトは勝手にバージョンアップされて、「あれ何か違ってるぞ」という事がよくあります。
JA4JOE
2020年10月24日 09:55
>JA6PVIさん
私はTAB2は使っていなかったので気付きませんでしたが、メッセージが何も表示されていないですね。バグでしょうか?
Release noteに - Removal of the Tab 2 generated messages.
の記述がありますが、これでは使えないですね。
FST4は国内では出てる局がいないですね。
JA6PVI
2020年10月25日 21:21
>JA4JOEさん
Release note にTAB2の件が記述されてたのですね。TAB1にも慣れましたが、今後どうなるのでしょうね。FST4は私も見たことがありません。使ってみたいですね。