部分日食

今日は部分日食の日でした。夏至でもあり、夏至&日食は珍しいらしいです。

夕方5時過ぎが最も欠けるという事だったので、夕方5時にスマホのアラームをセットしておきました。
昼頃は曇っていたのですが、幸い夕方は晴れてきて無事に見る事が出来ました。
DSCN7940.JPG
数年前の日食の時に入手した日食グラスを引っ張り出してきて見ました。
写真は日食グラス越しにデジカメで撮ったものですが、オートフォーカスなのでピントがうまく合いませんでした。
肉眼ではきれいに見えていました。

次に全国的な部分日食が起こるのは2030年6月1日だそうで、見られるかどうか? (^^;





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ja4eck
2020年06月22日 14:08
昨日は宿日直でもありましたので見逃してしまいました。あとは10年後ですか。でも国体が10年前に来た時、次に都道府県全部回って山口に国体が来るときは世話した皆は、さすがにお隠れになっていると言ってバカ受けしました。見逃すと次まで結構間が開きますね。ちょっとググると2023年4月に部分日食が見られるようですね。2030年6月は北海道で金環食が見られるようです。待ってる間どんどんじじいになっていきます。さすがにハレー彗星はサイレントキーまでは無理です。
JA4JOE
2020年06月22日 14:54
>ja4eckさん
10年後はサイレントキーの可能性がありますね。
2023年4月の日食は九州南部以南でないと見られないようです。
2012年に皆既日食があり早朝出社して会社で見ましたが、曇ってて雲の向こうで欠けるのが分かった程度でした。