ASUS X200MA ノートPC バッテリー起動不良 接触不良だった

先月末に久しぶりにASUS X200MA ノートパソコンを使おうとしたらバッテリーから起動できませんでした。
ACアダプターをつなげば立ち上がりますが、ACアダプターを外すとノートパソコンの電源がいきなり落ちてしまいます。
バッテリーから電源が供給されないようですが、ACアダプターを接続したときのバッテリー状態は「残り:100%」になっています。
2019-11-11 (3).png
バッテリーの制御ICからの信号は100%充電済みだけど、バッテリーからの電源供給ができないという事でしょうか?
でも充電は出来る?
充電用の端子と電源出力用の端子が別なのでしょうか?
良く分かりませんが、その時は時間が無かったので、とりあえず、そのまま持って外出してACアダプタを接続して使いました。

このバッテリーは今年3月に交換した互換バッテリーですが、もう壊れたのでしょうか。数回しか使っていないのに.....(-_-;)
接触不良の可能性もあるので、昨日、X200MAを分解してみました。
IMG_0397.jpg
バッテリーを外して数回抜き差ししてから仮組み立てして、電源を入れてみました。
そうすると、バッテリーで動きました。\(^o^)/
2019-11-11 (5).png
IMG_0400.jpg
バッテリー端子の接触不良だったようです。
バッテリーの電源端子は大電流が流れるので酸化膜による接触不良は起きにくいと思います。
最近のバッテリーはシリアル通信しているものもあるようですが、バッテリーONのような信号があって、それが接触不良になったのでしょうか?
バッテリーのコネクタは金メッキされていますが、安物バッテリーは金メッキ端子の品質が良くない?
良く分かりませんが、とりあえず復活して良かったです。
しかし、ケースを何度も開けるとプラスチックモールドの爪がバカになりそうです。(^^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ja4eck
2019年11月12日 12:18
ノートのバッテリーは充電端子と取り出しの端子は別のようです。たしか中に電子回路があるんですよね。端子は無水アルコールでふくということになってますが私はウエットテイッシュでふいています。あまりひどいときはリューターで磨いてます。単3や単2などの乾電池のホルダーはマイナス側の蚊取り線香状のバネが錆びてよく接触不良になります。ペーパーやすりやリューターで研磨しますが最後には銅か真鍮が出てきてまた錆びますよね。この前もコメントしましたが端子というのは問題の起きやすい永遠の課題です。
JA4JOE
2019年11月13日 10:22
ja4eckさん
いつもコメントありがとうございます。
昨日お見せしましたが、X200MA は分解しないとバッテリーを外せないので接触不良になるとやっかいです。
ケースがネジとプラスチックの爪ではめ込まれているので、何回も分解すると合わせ目に隙間が出来てきます。
バッテリー端子も金メッキされていますが、互換バッテリーはメッキの品質が良くないのかも知れません。