ニコン COOLPIX S8200用互換バッテリー購入

先の記事「モンサンミッシェルとパリ旅行記」の中で、途中でデジカメの電池が切れた話を書きました。
このデジカメは2012年購入のニコン COOLPIX S8200で、そろそろ買い替えたほうが良いのでしょうが、先立つものが無いので次善策でバッテリーを購入しました。
実は、2015年に予備電池を購入して持っていたのですが、購入して数か月後に旅行に行った際にケースと一緒に落として紛失しました。ケースは買い替えたのですが、電池はそのままで1個でなんとかやってきました。
2015年に購入した電池は純製品なので結構高かったです。
 ニコン バッテリー ENEL12 3,416円

今回、Amazonで調べると安い互換バッテリーがありました。本体も古いので互換バッテリーで良いだろうという都合の良い理由をつけて互換バッテリーを購入しました。(笑)
バッテリー2個+充電器付きで1,460円です。いつもながら中華製は随分安いですね。(^^;
   ENEGON Nikon EN-EL12互換バッテリーと(2個)とUSB充電器 1,460円

届いたバッテリーと充電器です。
画像

充電器が大きめですが、USB電源に接続するタイプなのでモバイルバッテリーからも充電できます。
S8200は充電器が別にあるタイプでは無く、カメラ本体に入れて5VのACアダプタから充電するタイプで、電源はUSBタイプAから供給してUSBミニ タイプBで充電します。
画像

このACアダプターは専用品のようで、このUSBケーブルを他のUSB電源に接続してもうまく充電できません。
今回購入の充電器を使えばUSBから電源を供給できるモバイルバッテリーやパソコンから充電できます。
ただし、かさばるので旅行に持っていくのは嬉しくないです。充電済み予備バッテリーを2個持っていけば充分だと思います。
あと、購入したバッテリーをカメラ本体で充電(S8200専用ACアダプタ使用)しても問題ありませんでした。

バッテリーを新調したのでCOOLPIX S8200は、もうしばらく使いたいと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック