QSOパーティーログ提出 2021(CTESTWIN使用)

本日、今年のQSOパーティーのログを提出しました。
昨年と同じく、今年もCTESTWINでログを作成しましたが、今回はFT8でのQSOが多いので2019年に書いた「QSOパーティーログ提出 CTESTWINを使って作成」と少し違うところがありました。
このため、再度手順を記録しておきます。

今回はHAMLOGのRemarks1への相手オペレーター名の記入を「NYP OP名」にました。(前回は 「NYP RS OP名」としていました。)
HAMLOGでQSOパーティー期間のログをCSVで出力します。
 検索-->複合条件検索と印刷 
NYP2.png
次に、出力したCSVファイルをEXCELで開いてQSOパーティー以外のログを削除してから、CTESTWINで読み込みます。
なお、CTESTWINは最新のV4.34 にバージョンアップしておきました。

CTESTWINでHAMLOGで出力したCSVファイルを読み込みます。
 ファイル-->ファイルのインポートーー>HAMLOG CSVファイルを開く
NYP1.png
Remarks1に「NYP OP名」と書いているので、「Remarks1を取り込む(2番目の文字列)」を選んでOP名のみを取り込みます。

CTESTWINにログが取り込まれます。
NYP3.png
最初に「JARLサマリーシート印刷」をやりました。
 ファイルーー>印刷
NYP5.png
 [JARL サマリーシート印刷] 内容を確認して、必要な項目を入力して印刷します。
NYP7.png
印刷したサマリーシートです。ハンコを押して提出します。
NYP8.png

次にログシートを印刷します。
[JARLログシート印刷] 全バンドログシート印刷でログシートを印刷します。
NYP6.png
以前はバンド別ログシートしか印刷できませんでしたが、全バンドログシート印刷が出来るようになっていました。
印刷したログシートです。
NYP9.png

最後に年賀状ソフトで返信用封筒を印刷しました。久々に封筒印刷をやったら郵便番号位置がずれてしまいました。(^^;
NYP10.png
送付用封筒にサマリーシート、ログシート、返信用封筒を入れて投函して終わりです。切手を忘れずに。(^^;







"QSOパーティーログ提出 2021(CTESTWIN使用)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント