FreeDV用 コンデンサーマイク入手

先の記事「FreeDV 1.8MHz 免許追加申請」の (おまけ) の話で「ヘッドセットのマイクはファンの音を拾うようなので、単一指向性マイクを手に入れたい。」と書きましたが、安物のコンデンサーマイクを入手しました。

ネットでいろいろ見て、Banggoodで購入しました。
マイク音量調整ボリュームがあるのが選定ポイントです。
割引があったので送料を入れて2,851円でした。
 スタンドマウント付きオーディオダイナミックUSBコンデンサー録音ボーカルマイクマイク US$24.92

4月1日に発送されて昨日届きました。安物ですが、それっぽい見た目です。(笑)
IMG_6632.jpg
マイクボリュームとエコーボリュームが付いています。カラオケ用にエコー(リバーブ)をかけられるようです。
IMG_6636.jpg
リバーブを使う事は無いと思いますが、手元でマイクレベルを調整できるのは便利です。
付属品でマイクカバーも付いています。
IMG_6638.jpg

さっそく使ってみようと思ってパソコンにつなごうとしたら、「あれれ」コネクタがUSBとステレオミニプラグの二つあります。
IMG_6637.jpg
英語の簡単な説明書を見ると、パソコンのUSBコネクタとマイク入力につなぐようになっています。USBは電源を取っているだけで、マイクの信号はアナログで接続するというものでした。(^^;
これで「USBコンデンサーマイク」と称するのは詐欺では?(笑)
Banggoodのページにもコネクタの写真があったので、もしやと思ったのですが、やっぱりでした。
アナログ接続でも困らないので、まあ良いでしょう。

マイクはデスクトップパソコンのリアパネルのマイク入力ジャックに接続しました。USBはUSB HUBに接続しましたが、残り1個だったので空きが無くなりました。
マイクレベルはパソコン側レベルを100にしてマイクのボリュームで調整しようと思ったのですが、ボリュームがBカーブの様で調整が難しいです。
このためパソコン側レベルを90にしてマイク側ボリュームを真ん中あたりにして使う事にしました。
FreeDV1.png
スピーカーはディスプレイの下に置いたUSBスピーカーを使います。

今朝、7.2MHz FreeDVでCQを出してみたらJA3JHGさんから応答がありました。
音質は前より良い感じになったそうですが、ひゅるひゅる音は出ているそうです。
ひゅるひゅる音はファンのせいでは無かったのかも知れません。
JH3JHGさんから低音はもう少しカットしたほうが良いとのアドバイスをいただいたので、マイクイコライザーのBass周波数を102Hzから132Hzにしました。
現在のマイクイコライザーの設定です。
FreeDV2.png
しばらく、このマイクで交信して評価してみます。

でも、結構邪魔ですね。(^^;
IMG_6648.jpg
使わない時には脇に寄せておきますが、机上は場所が無いので、使用頻度の少ないCW用パドルを片付けました。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

ja4eck
2021年04月07日 17:20
マイク机の上に置くと結構邪魔ですよ。上からアームでつっている人も多いですがアームが武骨でスマートではないです。CW用パドルは使わなくてもはったりで出しておいたほうがいいです。マイクは究極はヘッドセットマイクかピンマイクがいいのかもしれないです。今はTVのアナウンサーは皆ピンマイクですね。我が家のライン用の安へぼマイクはUSB入力使っています。もう一つ小さいマイクを買いましたがプラグインパワー使用なのでほったらかしです。
JOEさんはアームで上から下すのがいいかもしれませんね。オーディオ系は凝りだすとミキサー使ったりきりがないですね。
JA4JOE
2021年04月08日 17:42
>ja4eckさん
マイクは邪魔なのでしばらく遊んだらしまう事になるかも知れません。
パドルは机の下に置いたので、すぐ出せます。でも接続が面倒ですね。