最近の畑の様子 冬野菜植付終了

久々の最近の畑の様子報告です。前回の最近の畑の様子は9月19日だったので、1か月弱ぶりです。(^^;
西側畑のダイコンハクサイの植付けが終わって、冬野菜の植え付けはほぼ終了しました。

東側畑全景です。
9月15日に種を蒔いたダイコンがだいぶ育ってきました。
IMG_4399.jpg
ハクサイ(10月5日定植)、レタス(10月9日定植)は全数活着したようです。
IMG_4400.jpg
9月11日に定植したキャベツ、ブロッコリーがだいぶ大きくなりました。キャベツは結球が始まっています。
IMG_4401.jpg
左からニンジン/ゴボウ、サツマイモ、ジャガイモです。9月11日に植えたジャガイモがだいぶ大きくなってきました。
IMG_4402.jpg
サツマイモは金時いもが、そろそろ収穫しても良い時期です。

西側畑のハクサイ、ダイコンです。ダイコンの芽が出そろってきましたが、一部芽が出ていないところもあります。
IMG_4404.jpg
ハクサイ苗は100本くらい余ったので、知り合いに50本くらいあげました。お礼に鯛をいただきました。ハクサイで鯛を釣った。(笑)

溜池下のサトイモは雨が降らないので、あまり大きくなっていません。収穫を遅くした方が良いかも知れません。
IMG_4410.jpg

昨日、管理している休耕田をトラクターで耕しました。9月28日に雑草ごと鋤き込みましたが、倒れた雑草が残っていたので2回目の鋤き込みをやりました。雨が降らず乾燥した雑草がそのまま残っていたので、あまりきれいになりませんでした。(^^;
IMG_4408.jpg

自宅畑は、ゴーヤをまだ整理していません。
IMG_4413.jpg
ゴーヤはまだ小さな実が生っています。涼しくなったので、朝のゴーヤジュースは冷たいです。(^^;
IMG_4414.jpg
ルッコラと二十日ダイコンはだいぶ育ってきました。
IMG_4416.jpg

他に10月8日に種を蒔いた春キャベツの芽が出てきました。日差しが弱くなってきたので寒冷紗をかけずに育てています。
IMG_4412.jpg

現在採れる野菜は春に蒔いたニンジン、ゴボウくらいです。
10月末にはダイコンが収穫できるようになると思いますが、この時期野菜を購入しています。
一年中野菜を自給できると良いのですが、露地栽培だと端境期があります。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ja4eck
2020年10月14日 18:58
稲刈り後の田んぼの耕起ですが地域により時期、回数が違うようです。
山間地域は収穫後、早めに耕起し、きれいにならしてあります。作付けしていない田はどうするのがいいのだろう。
昔の我が家では収穫後ずっとそのままで、厳冬に一度耕起し、あとは田植えまえまでそのままだったような気がします。JAの稲作暦によると年内での耕起を励行とあります。11月になって一度耕起しようかなとも考えています。
野菜作りもそうでしょうが、稲作は大体の目安はありますが、それぞれの人がローカルルールでやっています。我が家のおふくろは昔、よそが植えたから植えようとか、よそが刈ったから刈ろうとかそんな感じでした。(笑) 以外とセオリーとかは無いんですよね。
JA4JOE
2020年10月15日 09:27
>ja4eckさん
うちの畑の近くの知り合いの田んぼは9月初めに稲刈りして、すぐに耕してあります。彼はすべて早めにやる主義のようです。
休耕田は2面のうち一面は昨年レンゲの種を蒔きましたが、今年は残り一面にもレンゲの種を蒔こうと思ってます。