カメムシ駆除(虫の写真あり)

今日は午前中、野菜出荷、墓参り、農薬散布と忙しかったです。
野菜出荷は朝6時過ぎからの収穫なので暑く無かったですが、墓参り(草取り)と農薬散布の時間には暑くなっていたので空調服を着用しました。
空調服を着ると汗をかかないで済みます。(汗をかく端から乾いてる?)
午後からは休息です。(^^;

農薬散布は東側畑のエダマメにカメムシが大量発生したので緊急駆除しました。
ほっておくと茎や葉から汁が吸われて、実が大きくなりません。

3年前に大きな蟻がたくさんいるなと思っていたら、実はカメムシだったという笑えない経験があります。(師匠からは笑われましたが)
この時のカメムシはホソヘリカメムシというやつで、種類によっては蟻にそっくりです。(ネットから拝借した写真です。)
hosoheri1409229966.jpg
蟻だと思いますよね。(笑)

今回もホソヘリカメムシですが、蟻には似てない形のものです。
IMG_3469.jpg
色が違うのもいます。
IMG_3474.jpg
他にもアオカメムシらしいのも。
IMG_3470.jpg
カメムシの種類ってずいぶん多いですね。

農薬は2週間前にプレバソン5を散布しましたが、プレバソンはカメムシに効果がありません。
このため、今回はダントツを使いました。
トレボンなら青虫系とカメムシの両方に効くのですが、収穫禁止期間が2週間なので使えません。

エダマメはあと一週間くらいで収穫できそうですが、無事に育って欲しいものです。(^^;

おまけです。東側畑隅のあじさいがきれいに咲いてます。
IMG_3464.jpg






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ja4eck
2020年06月24日 19:04
野菜作りや花作りは虫との戦いですね。虫も生きるためなので必死です。
特に出荷するものは農薬に制限があるので難しいですね。
ちょっとした虫は竹酢液をいただいているので薄めて使うと女房が言ってました。施設で園芸担当であったときはナメクジとアリに結構やられました。
稲は周りが民家ですので基本無農薬です。むかしはエンジンの散布機を背負って長いホースで女房と2人で農薬散布してました。
JA4JOE
2020年06月25日 09:49
>ja4eckさん
今日は久しぶりの雨で百姓は休みです。
野菜は虫が付くので無農薬は難しいですね。
昔、茅ケ崎で3坪くらい畑を借りて家庭菜園をやっていたときはヨトウムシやカタツムリを手で取っていました。少しなら何とかなりますが、今の広さだと無理です。
農薬は収穫禁止期間や回数が決まってるし、効く対象も違うので難しいです。作物に病気が出てJAの担当者に相談すると持ってない農薬を教えてくれるので、毎年種類が増えています。