2020年QSOパーティー参加 大平山山頂移動

今日は午前中、予定通り大平山に行ってQSOパーティーをやってきました。
昨年も1月2日午後に大平山に行ってQSOパーティーに参加しましたが、今年は開始直後の9時過ぎから参戦しました。
昨年は午後3時から始めて20QSOが5時過ぎまでかかったので、コンテスト開始時から始めれば参加局が多いので早く終わるだろうと思ったのですが、やはり2時間以上かかってしまいました。

今日は自宅を9時前に出発、9時30分頃大平山山頂駐車場到着、軽トラにアンテナを設置して9時40分頃から開始しました。
登る途中で防府ローカル局2局、山頂駐車場に1局がいらっしゃって、すでにコンテストを開始されていたので挨拶しながら行きました。
山頂駐車場の方も2m(144MHz)で運用されていたので、私は少し手前の駐車場で始めました。

2mはキュビカルクワッドを使いました。
IMG_1233.jpg
145MHz 4エレ キュビカルクワッドは12月初めに制作して特性が出ていませんでしたが、昨日午後にエレメントを0.9mmの銅線に交換して再調整しました。キュビカルクワッドの話は別途書きます。

リグは昨年と同じくICー7000Mを助手席に置いて運用しました。電源はSSB運用を行うとエンジンからのノイズが気になるので、バッテリーを助手席の足元に置いて使いました。
昨年はHAMLOGを使えるようノートパソコンを持って行きましたが、QSOしながら入力するのは難しいので、今回はノートパソコンは持って行かずに紙ログにしました。

午前中は参加局が多くて2mでは空きチャネルを探すのが大変でしたが、CQを出しても応答してくれる方が続かず、またメインに戻ってCQを出しなおしていました。このため、10局までが1時間以上かかってしまいました。
11局になったところで、アンテナを交換しました。昨年10月のFOXハンティングでいただいた ダイアモンドのVX1000です。
VX1000は50MHz/144MHz/430MHzの3バンド ノンラジアル・グランドプレーンです。昨日テストした時の写真です。
IMG_1232.jpg
6mのアンテナを手に入れたので、今回は6m(50MHz)にも出てみました。
6mはSSBですが、2mに比べて出られてる局が少なくて5局とQSOして終わりました。
九州の移動局が2、3局微かに聞こえていましたが呼んでも応答がありませんでした。6mでは垂直偏波のアンテナは良くないのかも知れません。

その後、途中で見通しの良い展望台まで歩いて行ってDJ-G7で1200MHz FMで2局交信しました。
さらに430MHzで2局、144MHzで4局、全部で24局とQSOして12時半で撤収しました。
(成果)
   50MHz   5局
  144MHz  15局
  430MHz   2局
  1200MHz  2局

今回キュビカルクワッドのテストも兼ねて移動運用しましたが、QSOパーティーでは2m(144MHz)にたくさんの移動局が出ていてビームアンテナの評価にはなりませんでした。(^^;
QSOパーティーは1月2日午前中に2m FMで参加される局が多いですが、50MHz、430MHzは参加局が少なくてモノバンドで20局を目指している方は時間がかかったようです。

今日は天気が良くて車の中が暖かくて、寒さに備えて厚着だったので10時過ぎころには暑くなってエンジンを切って窓を開けて運用しました。移動運用日和で良かったです。

帰ってから手書きログをHAMLOGに入力しました。
次はJARLにログを提出する予定です。今年の子年ステッカーで3枚目ですが、十二支までは先が長いですね。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント