庭木剪定(その1)

今週は庭木の剪定をやっていました。11月19日から始めて昨日(11月21日)までで、一部を残して終わりました。
昨年も11月初めに庭木剪定をやりましたが3日かかったので、だいたい3日くらいかかる作業のようです。
エンジンヘッジトリマーの故障で、まだ西側の生垣が残っていますが、そちらは改めてやります。

今年もビフォーアフターの写真を載せておきます。
一年に一度しか練習できないので、なかなか上達しません。庭師への道は遠いです。(笑)

1. 東側入口左の梅の木
 昨年同様長く伸びた枝を落としただけです。
IMG_0509.jpg
IMG_0531.jpg

2. 東側入口右のもみじ
 同じく伸びた枝を落としました。
IMG_0514.jpg
IMG_0529.jpg

3. 入口を入って右側の金木犀
 バッテリーヘッジトリマーで丸くしました。
IMG_0513 (2).jpg
IMG_0530.jpg

4. 入口左奥のつげ
 下の方の枝がもみじとぶつかってきたので切りました。(ビフォー写真が暗くて良くわからないですね。(^^;)
手前にあったこぶを鋸で落としたら切り口が目立ってかっこ悪くなってしまいました。トップジンMを塗っているので黄色くなっています。
葉を刈込ばさみで丸くしましたが、昨年からあまり葉が増えていません。昨年、プロの方が「この木は切ってもみじを大きくした方が良い」と言っていたので、そのうち切ることになるかも知れません。
IMG_0508.jpg
IMG_0534.jpg

5. 玄関前のもみじ
 昨年よりだいぶ大きくなってきました。これから紅葉すると思います。
IMG_0507.jpg
IMG_0559.jpg

6. 道路側クロガネモチ
 昨年と同じく丸坊主にしました。
IMG_0511.jpg
IMG_0547.jpg
(おまけの昔話)
 このクロガネモチを剪定している時に道を通った知合いから、「大きな木だけど、樹齢は?」と聞かれました。
この木は私が子供の時には既に大きな木で写真右側の枝の位置が我が家の入り口で、この枝の下を通って庭に入っていました。入った正面が昔の家の玄関になっていました。
大人が潜っても頭に当たらない高さに枝があったので、枝の位置はそんなに変わっていない気がします。
樹齢は、私より20年以上長生きしてると思うので少なくとも樹齢80年以上だと思います。

7. 庭中央の梅
 伸びた枝を切りました。込み合ってきた太い枝を1本落としました。
IMG_0506.jpg
IMG_0537.jpg

8. 池後方の梅  伸びた枝を切りました。
IMG_0503.jpg
IMG_0560.jpg

9. 庭南西隅の立木(樹木名不明)
 刈込ばさみで丸くしました。脚立から頭頂の枝に手が届かないので、頭頂の枝は高枝切りばさみを使いました。
IMG_0504 (2).jpg
IMG_0541.jpg

10. 裏のイヌビワ
 枝が倉庫に当たって風の強い日に擦れるので、思い切って枝を落としました。
IMG_0519.jpg
IMG_0561.jpg

11. 裏のカイズカイブキ
 昨年は後回しにして結局剪定しませんでしたが、今年は剪定しました。裏の畑の所有者にお願いして脚立を立てさせてもらって、上に伸びた枝を切りました。
IMG_0521.jpg
IMG_0550.jpg

残っている西側生垣はエンジンヘッジトリマーで刈るのですが、エンジンヘッジトリマーを使おうとしたら燃料タンクから燃料が漏れてきて使えませんでした。
燃料タンクのグロメット(赤矢印)の部分から燃料が漏れます。
IMG_0526A.jpg
最後に使ったのは今年4月ですが、なぜ突然燃料漏れするようになったのか不明です。
西側生垣の剪定をするために、まずはエンジンヘッジトリマーの修理をしないといけません。(^^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ja4eck
2019年11月22日 13:53
相変わらずご苦労様です。我が家は剪定がいるような、いい木がないので適当です。エンジンのヘッジトリマーがあるといいですね。直して活用してください。
いつも剪定しているのをあちこちで見ますが、結構刈り取った枝や葉の処理が大変そうです。プロは下に布を引いて回収したりしていますね。草刈りも刈るのは機械でできますが、刈った草の回収と運搬がめんどくさいです。
高齢者の家では手のかかる木は除去したりしています。自分でやれるうちはいいですがプロに頼むと結構かかります。いまは庭は駐車スペースを大きくとってあまり大きな木を植えないですね。
JA4JOE
2019年11月22日 18:09
ja4eckさん
ヘッジトリマーは2年前に珍しく新品購入したのですが、年2回しか使っていません。
タンクのゴム製グロメットとタンクに隙間が出来ていますが、ゴムが痩せてきた?
仕方ないので対ガソリン機能の接着剤を入手して接着しようと思っています。
家の庭は親父が定年後の趣味で自分で庭をついたもので、大きな石が埋まっています。先々、更地にしようと思うと
大ごとになりそうです。
植木も松が枯れて無くなったので、なんとか自分でやってますが、先々困りそうです。自分で出来なくなったら、シルバーなどに頼まないといけないですが、出来るうちは自分でやろうと思います。
終活で大きな木を切ってる家もありますね。根っこは放置されています。
剪定した枝はクリーンセンターに軽トラで持って行っていますが、防府市はクリーンセンターに無料で持ち込めるのでありがたいです。茅ケ崎では有料でした。
ja4eck
2019年11月23日 09:47
ついでにコメントしますが、石は捨て場がないです。中の浦の最終処分場は石は受け取りません。我が家の庭にもそのごろ(1960頃)庭石を置くのが流行ったので何個かありますがいずれにせよ重くて素人の手には負えません。ブロック塀とか煉瓦は何回かに分けて軽トラで運べますが、石は小さくても単位がトンですよね。
JA4JOE
2019年11月23日 17:05
ja4eckさん
庭の石は重機を入れないと掘り起こせないと思います。
先々困ると思いますが、悩んでも仕方ないので現状維持します。