クランプ電流計

今日も暑いですね。今日は朝6時から資源ごみ当番で、資源ごみ置き場に行って選別を手伝ってきました。昼間は暑いので家にいます。
先日の中華デジタルノギスに続いて中華デジタルクランプ電流計の話です。
明日から8月でお盆が近付いてきましたが、昨年に続いて今年も盆踊り会場設営の手伝いを頼まれました。昨年も電源の負荷分散に気を使いましたが、実際の電流測定ができれば安心なのでクランプ電流計が安く手に入らないかと、探してみました。そしたら、Amazonで900円のクランプ電流計がありました。
 AC/DC ·デジタルクランプメーター ポータブルハンドヘルド式 テストリード 電子マルチメータ電圧電流抵抗試験器 DT3266L  900円

中国製ですが例によって格安です。いつもの中国直送では無いので注文して2日後に届きました。
(現在、Amazonでは在庫切れで販売していないようです。1,899円のものが最安値のようです。)

箱です。
IMG_9230.jpg
電池とリード棒が付いています。
IMG_9231.jpg
電池はカバーがネジ止めでドライバーで外します。添付の電池は液漏れが心配なので使いませんでした。
IMG_9234.jpg
電流測定用の電源コードを用意しました。ACアダプタ用延長コードを裂いてクランプ出来るようにしただけです。(^^;
IMG_9241.jpg
コードは12Aのものですが、短時間の使用なら問題ないです。

ポップアップトースターの電流を計ってみました。
IMG_9235.jpg
IMG_9237.jpg
9.6Aの表示ですが、トースターの仕様は970Wなので、ほぼ合っています。

8月13日(火)の盆踊り大会準備で使ってみます。
例によって格安中華電子機器の話でした。

(おまけの昔話し)
東北大震災後の電力不足の影響でエコハウスとかIoTとか流行った頃に、勤めていた会社でもZigBeeモジュールにCTセンサーを付けた電力情報収集装置を試作していました。結局、製品化はされませんでしたが、CTセンサーが数千円していた記憶があります。
ZigBeeはその後も流行って無いようですね。最近はスマートメーター向けにWi-SUNが流行ってるようです。同じようなものですが。
時間単位の電力情報が欲しければ、スマートメーターにするのが早いと思います。中国電力は「平成35年度末(令和5年/2023年)までにサービスエリア内に設置完了させる計画」との事なのでそのうちスマートメーターに変わるのかな。
早くスマートメーターにしたければ電力会社を変えればスマートメーターを付けてくれるらしいですが、それも面倒ですね。

この記事へのコメント

ja4eck
2019年08月01日 07:27
クランプメーター安いですね。ぶち古い(ナショナル製hi)のを中電工のローカルからいただいたのを持っていますが意外と使わないですね。
行事の時の電源は悩ましいですね。身障センターのお祭りではコピー機を動かして突入電流でテンパールが落ちたことが何度かあります。一般人はコンセントがあればいくらつないでもと考えていますよね。ポップコーンの機械とか電熱がらみのものを簡単に持ち込みます。また電気の鉄板(1.5KW)もよく持ち込みます。模擬店の内容を見ておかないと危ないです。とりあえずセンターでは配電盤からステージ横まで業者にお願いし臨時のボックスを設置してもらっています。
我が家は三相の低圧電力も含めてだいぶ前にスマートメーターになりました。小さい箱のようなものがついてますね。これでリアルタイムに電力会社にデータが行くそうですね。検針のおばちゃんがじきにいらなくなりますね。ガスのメーターも変えつつありますね。  
JA4JOE
2019年08月01日 17:30
ECKさん
今日も暑いですね。
ナショナル製はアナログメーターでしょうか。昔は随分高い測定器だったと思います。(弱電用しか知りませんが)
盆踊りはイベントと違って電灯とアンプくらいなので大電流機器は無いですが、電灯の数が多いので負荷が偏ると電源が落ちます。3年前にブレーカーが落ちて真っ暗になって困ったそうです。
ECKさんのところはスマートメーターになってるんですね。さすが都会です。(うちと比べて)電力使用量情報はWEBで参照できるようです。
http://www.energia.co.jp/elec/free/s-meter_sv/a_route.html

ja4eck
2019年08月01日 18:41
もちろんアナログメーターです。でもほとんど使いません。
WEBでみたらグラフで使用料が見れるようですね。ぐっとずっと。クラブ(私はぐずッとクラブと呼んでます。)に入っていて時々請求額を見てくれと言われています。電話すればグラフを見れるようになるようですが、別にいいかな。
盆踊りは問屋口も行くのですがあそこは電気の配線はもと中電工の人がやり主にメガーで絶縁を見ています。私のところはおおすみ会館でやります。アンプ等の電源は式場祭壇裏から取っています。