JTAlertX タイトルバー表示乱れ (Windows10 1809)

昨日の記事でWindows10 October 2018 Update(1809)を適用して、不具合は無さそうだと書きましたが、その後、FT8の運用をしていると。JTAlertXのタイトルバーが崩れて表示乱れが起きている事に気づきました。
画像

JTAlertのホームページを見ると「Important Win10 users with JTAlert missing menus and band activity」という文章が載っていました。
少数のWindows 10ユーザーでJTAlertタイトルバーからメニューの抜けが起きているそうです。
私も少数のWindows 10ユーザーになってしまった様です。(笑)

再現性が無いので、Alternate Layoutバージョン(AL版)を用意したとの事で、ホームページに「HamApps_JTAlert_AL_2.12.7_Setup.exe」というプログラムがありました。
AL版をダウンロードして上書きインストールしたら、こういうレイアウトになりました。
画像

タイトルバーの下にメニューがあって2行になっています。
とりあえず、この版を使う事にします。(^^;
Windows10のアップデートで、.NET Framework が4.7.1から4.7.2になったので、その影響かも知れません。

他にもRadikoで問題が起きました。別記事にします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • WSJT-X2.0+JTAlertによるFT8運用環境向上

    Excerpt: 先の記事「IC-7300M + WSJT-X2.0で FT8 運用」でFT8運用までの手順について書きましたが、今度はローカルさんからJTAlertの設定のHELP要請がありました。 JTAlert.. Weblog: 向島ポンポコ日記 racked: 2018-12-21 20:38