向島ポンポコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 向島小学校 津波避難訓練

<<   作成日時 : 2018/11/07 16:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日午後は向島小学校の地震・津波避難訓練に参加しました。
向島小学校では児童数が少ないこともあって、色んな行事を地域住民参加で行っています。
まあ、地域住民といっても時間の有る年寄りが主ですが。(笑)

昨日は地震・津波を想定した避難訓練で、地域の方も参加して欲しいという事で参加させていただきました。
と言っても自主的ではなく、前日(いつも直前が多いです。(^^;)屋根の修理をやっていたら自治会長が来て庭から声を掛けられて屋根の上と下で話をしました。
そして、明日の小学校の避難訓練に自分が用事で行けないから代わりに行ってくれとの事でした。
予定は無かったので、こころよく引き受けました。

当日は2時からとの事だったので早めに行ったら、実際は2時15分からでした。午後の5時限が始まってしばらくしたら地震が発生したとの想定のようです。

時間があったので蓬莱桜を観察してきました。
蓬莱桜は10月8日に新種の園芸品種に認定されたそうです。来年の開花時期のお客さんが増えそうです。(^^;
枝を見ると花芽がいっぱいついていました。来年もきれいに咲いてくれそうです。
画像

話がそれてしまいました。m(__)m

地震の想定は「周防灘において震度7の強い地震が発生し、高さ3mを超える津波が来襲する恐れあり。」との事で、14:15に緊急放送がありました。
児童は机の下にもぐって、しばらくして校庭に集合しました。
画像

その後、山に避難しました。避難先は錦山の中腹にある稲荷神社です。高さ70mくらいの地点で、途中が結構な坂道です。
画像

我々は後からついて行きましたが、子供たちは元気でどんどん登っていくのでついて行くのが大変でした。(笑)
画像

ようやく到着。疲れました。
画像

ここは立岩稲成大明神という神社ですが、個人の方が比較的最近建てられた神社で、元々ある立岩稲成とは関係ないそうです。なんか紛らわしいですね。子供の頃は小さなお稲荷さんの祠がありましたが、その場所に立てられたようです。また、話が横道に.....
画像

3m強の津波なら70mも登らなくて良いと思いますが、近くて道が良くて広場があるところという事で選ばれたようです。
上で防災アドバイザーの方の話を聞いて下山?しました。
画像

以上で避難訓練終了でした。

帰りに防災アドバイザーの方と話をしながら山を下りましたが、周防灘で地震が発生した場合の津波は防府市は20分程度で到達するそうです。10m以上の所に避難すれば大丈夫との事でしたが、津波警報が出たらすぐに避難しないと間に合わないですね。

避難訓練後に災害アドババイザーの方から、校長教頭、地域の方(3人しか残らなかったけど(笑))に講評がありました。日頃から地域で声を掛け合って避難できるような関係、体制を作っておかなければいけないというような話がありました。
質疑応答があり、高齢者でいつ死んでも構わないから避難しないという方がいるというような話や、山への避難路が分からないというような話が出ていました。
ちょっと気になったのですが、災害アドバイザーは「県学校防災アドバイザー」という肩書で2名来られていましたが、一人の方は災害時に近所に声を掛けて全員が助からないと駄目なんだと言われていて、もう一人の方は、最悪避難できない方は残しても自分が助かるべきと考えていられるようでした。
後者の方は避難訓練時に山に上がる際も、老人は子供と手をつながないほうが良い、子供の避難を邪魔する恐れがあるというような事を言われていました。
難しい問題ですが、やはり自分の命は自分で守るというのが原則で足手まといになってはいけないと思います。

以上、向島小学校避難訓練の参加報告でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
向島小学校 津波避難訓練 向島ポンポコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる