向島ポンポコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 春キャベツ育苗から植え付け

<<   作成日時 : 2018/11/04 10:08   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

昨日、春キャベツの植付けを行いました。苗作りから植付けまでの様子を記録しておきます。
画像


・10月2日(火) 種蒔き(セル苗作り)
今回、ペーパートレイに種を蒔きました。種は春波という品種でペレット種子です。
画像

種まきはハクサイとほぼ同じです。
苗は56株できれば良いので、75粒を撒いて残りは冷蔵庫に保管しました。

(種の蒔き方)
育苗箱にペーパートレイ11号(128セル)をセットする。
ペーパートレイに与作N-150を入れる
セルの真ん中に1cmΦの棒で5mmくらいの穴をあける。
種を真ん中に1粒づつ入れる。
薄く覆土する。
たっぷり水をかける。
乾燥防止の新聞紙をかけて発芽するまで屋内に置いておく。

画像


・10月6日(土) 発芽してきたので苗箱を屋外に移動しました。
画像


・10月9日(火) 双葉が大きくなってきました。この時点から徒長(ひょろひょろ苗)気味ですね。
画像


・10月17日(水) 本葉が出てきました。
画像


・10月21日(日) 本葉2枚になってきました。随分徒長してます。液肥をやりました。

画像


・10月30日(火) 3枚目の本葉が出てきました。農薬(プレバソン5)を潅注しました。
画像


・11月3日(日) 本葉3〜4枚になって、葉が絡まってきたので予定より早いですが植え付けるとにしました。
画像


・植付け
苗を畑に持って行って、最初にネコブセンチュウ予防のため殺菌剤(オラクル)を潅注しておきました。
画像

植え付ける畝はサツマイモを植えていた畝です。サツマイモは10月22日に収穫しました。
あらかじめ管理機で耕して堆肥、苦土石灰、化成肥料(8-8-8)を入れてあります。
画像

マルチをかけてマルチ穴開け器で穴をあけて苗を植えました。植付け前に植穴にダイアジノンとオルトランを撒きました。
苗が徒長しているので、通常よりだいぶ深植えしました。双葉のすぐ下が土になるくらいに植えました。
画像

植付け後に水やりして作業を終了しました。

苗が徒長したので、ちゃんと活着するか少し心配です。

春キャベツは葉のまま冬を越して、春に結球して4月末頃に収穫できる予定です。
春キャベツは柔らかくておいしいですが、結球したら早く収穫しないと破裂するので気をつけないといけません。
昨年4月には春キャベツが爆発して驚きました。(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
最近の畑の様子 ハクサイ、レタスが採れ出しました。
久々の最近の畑の様子です。 ハクサイ、レタスが収穫出来るようになりました。 一昨日JA直売所(とれたて満菜)に栽培日誌を提出して問題なかったので、今日は出荷用のハクサイ、レタスを収穫しました。 数は少ないですが、どの程度売れるか試しに出荷してみます。 現在三日に一回くらいダイコンを20本づつ出していますが、ダイコンは出荷量が多いので売れ残ってしまいます。(-_-;) サツマイモはなかなか売れないので出荷するのは止めました。 知り合いや近所に配った方が喜んでもらえるので、そのほう... ...続きを見る
向島ポンポコ日記
2018/11/14 18:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春キャベツ育苗から植え付け 向島ポンポコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる