向島ポンポコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 波板トタン屋根張替え ガルバ波板張り

<<   作成日時 : 2018/11/23 12:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

久々の家の修理修繕のDIY記事です。
昨日は倉庫横の物置のトタン屋根を張り替えました。完成写真です。
画像

一昨年に実家に引越した時に修理が必要な個所をリストアップしましたが、このトタン屋根もその一つでした。難易度が高そうなのと、雨漏りしているわけでは無いので先送りになっていました。(^^;

最初、再塗装で何とかなるかなと思っていたのですが、確認すると錆びがひどくて張り替えるしかなさそうなので、ガルバリウム鋼板の波板を張り替える事にしました。
画像

穴が開いているところもありますが、下地の防水シートが効いているのか雨漏りはしていませんでした。
一番外側の野地板が朽ちていて交換する必要があります。
画像

垂木も先端(鼻)がかなり朽ちています。
画像

この物置は、冬用タイヤや空き段ボールなどの置き場になっています。要はガラクタ置き場です。(笑)
画像

天井は野地板が張ってあります。厚みが15mmの板なので上がって作業しても折れる事は無さそうです。
画像


1. 資材工具準備
先週から資材の検討と購入を始めました。波板部分の寸法を測ると以下の寸法でした。
 波板部240cmx360cm
 釘30x5段 5山おき
 野地板 1.5mmx8cmx355cm

必要資材は以下になります。
  ガルバ波板 8尺(2420mm)鉄板小波32波
        2.5波重ね 3600/575=6.26 → 7枚
  ガルバ波板用傘釘 約150本
  木材 1.5x8x355cm

ナフコと秋穂のコメリで購入してきました。ガルバ波板はネットで調べるとコメリの方が安かったのでコメリで取り置きしてもらっておいて取りに行きました。コメリはKOMERI.COMで簡単に価格を調べられるので、高額で大きなもので(ネット購入しにくい)ナフコより安い場合はコメリで購入する事があります。
 ガルバ波板8尺
  ナフコ 1,358円
  コメリ  1,280円

以下を購入しました。ガルバ波板の必要枚数は7枚ですが、他に使う予定があるので8枚買いました。
 ガルバリウム波板 0.27mm 8尺 @1,280x8    10,240円
 ガルバ波板用連結傘釘 41mm 9本x50連     1,180円
 杉貫板 15mmx9cmx2m @458x2            916円

傘釘は最初ステンレス傘釘にしようと思ったのですが、電蝕で錆びるとの事なのでガルバ波板専用傘釘にしました。
画像


他にモノタロウで工具を購入しました。釘抜と金槌は父が使っていた古いものがありますが、老朽化して釘抜は先端が丸くなっています。この際なので新調しました。
 Mokuba 釘抜 C-7 300       1,190(税込 1,285)
 土牛 両口玄能 小小        1,290(税込 1,393)
 TAKAGI 波板切りはさみ       889(税込 960)
 モノタロウ 金切鋏 SCT007L-1  1,290(税込 1,393)
金切りばさみは今回使いませんでしたが、必要かも知れないと思い購入しました。そのうち使う機会があるでしょう。(笑)
画像

画像

画像

画像


2. 張替え作業
昨日は朝9時前から作業を開始しました。
最初に古いトタンを剥がしました。傘釘を抜くのに時間がかかると思っていましたが、思ったより簡単に抜けました。
バールと購入した釘抜を用意して屋根に上がりましたが釘抜だけで十分でした。
画像

一枚目を外した状態です。波板の重ねが1.5波しかありません。重ねが1.5波なので全体枚数が6枚でした。
画像

抜いた釘はビスカップに入れて回収しましたが、釘は意外に錆びていませんでした。
画像

約2時間かけて古いトタンを剥がし終わりました。
画像

トタンの下には防水シートが貼ってあって、軒先部分が朽ちていますが全体的にはしっかりしていました。軒先部分は切り取って野地板を交換しました。
一番外側の野地板はボロボロになっていて釘が効いていなかったので簡単に外せました。
野地板は購入してきた杉貫板2枚を切って垂木にステン木ネジで固定しました。垂木の鼻が朽ちているところは野地板の内側寄りを木ネジで固定しました。
画像


午後から波板を張りました。
一部防水シートに穴が開いているところがあったので、ブチルアルミテープで補修しておきました。
画像


波板は軒側を10cmくらい出して張りました。
最初に全体のガルバ波板を置いて動かないように2か所づつ傘釘を打って留めました。
画像

倉庫側の壁際は押さえのトタン板の下に差し込みました。
画像

元のトタン波板は重ねが1.5波で6枚で張ってありましたが、新しいガルバ波板は重ね2.5波で張ったので7枚必要でした。南側から張って行って北側の最後の板は1枚の7割くらいを重ねて張りました。
切断部分が無かったので、購入した金きり鋏は出番が無かったです。(^^;

次に傘釘を打って行きました。傘釘はもとの釘位置に5山おきに打ちました。ただし、重ね部分の山には必ず傘釘を打つ必要があるので、重ねに近い部分は3山や4山にしました。
傘釘は思ったより簡単に打てますが、釘を打つ前に目打ちで穴を開けたほうがやり易かったです。
釘打ちには新規購入した両口玄能を使いましたが、新品は打面が平で滑らないので打ちやすいです。反対側は丸くなっているので間違えないように使います。
釘打ちは数か所で下に釘があったようで傘釘が打てないところがありました。ドリルで穴を開けて打てた所もありますが2か所は位置をずらして打ち直したので穴が残りました。穴はブチルアルミテープで塞いでおきましたが、ちょっとカッコ悪いですね。(笑)
画像

他に野地板の隙間に当たったようで釘が効いて無い感じのところがありましたが、重ね部分で浮き上がっているところは、すぐ側に追加の釘を打ったので釘の並びがカッコ悪くなってしまいました。
画像

最後に3方の端は強度を上げるため、ポリカ波板取付けビスを追加して波板を押さえました。
画像

作業は夕方4時頃までかかりましたが。なんとか一日で終わりました。\(^o^)/
画像


以上、波板トタン屋根をガルバリウム波板に張り替えたDIYの記録でした。波板屋根の張替えを検討される方の参考になれば幸いです。

(追記 2018年11月30日)
今日、剥がして置いてあった古いトタン波板をクリーンセンターに持って行きました。
画像

これで、今回の波型トタン屋根補修作業は終了ですが、垂木の鼻が朽ちているのが気になっています。
改めて対策したいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ひさし(庇)トタン補修 DIY
11月の記事「波板トタン屋根張替え」で物置のトタン屋根を張り替えた話を書きましたが、もう一か所気になっていた別棟窓のひさしの補修をやりました。 補修は11月29日から12月8日までで3回に分けて作業しました。 ...続きを見る
向島ポンポコ日記
2018/12/11 14:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
波板トタン屋根張替え ガルバ波板張り 向島ポンポコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる