向島ポンポコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS JTAlertX v2.12.6 WSJT-X v2.0.0-rc2 をインストール

<<   作成日時 : 2018/10/11 17:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

今日は雨模様で家にいました。
久々にJTAlertXのホームページを覗いたら、JTAlertXのv2.12.6がリリースされていました。
8月の記事で書きましたが、JTAlertX v2.12.4 でB4が表示されないという問題があり、v2.11.5を使っていましたが、v2.12.6のリリースノートを見ると、以下の様な記述があります。
Fixes:
- ADIF import failing on ADIF Master produced files where the last field of a QSO record contains data with unicode characters. (ADIF Master trucates the data of that field and produces an incorrect character count for the field)

バグフィックスでADIFファイルにunicodeがあるとADIFファイル読み込みを失敗するというような事が書かれています。(英語は自信ないです(笑))
関係ありそうなのでダウンロードしてインストールしてみました。

結果、無事にQSO済み局をB4表示するようになりました。\(^o^)/
画像

なお、JTAlertXのホームページには以下の2種類のリリースがありましたが、上をダウンロードしました。
 Traditional version with titlebar menus & band activity
 Alternate version for Win10 with titlebar missing menus
ついでに、HamApps Callsign Database v2018.10.09 もダウンロードしてバージョンアップしました。


更に、WSJT-Xのホームページから新しいバージョンWSJT-X 2.0 をダウンロードして使ってみました。
WSJT-X 2.0はまだ評価バージョンですが、FT8のペイロードが75ビットから77ビットに拡張されたFT8+が追加されたそうで気になっていましたが、農作業が忙しかったので様子を見ていました。
画像

FT8+はFT8と互換性が無いのでv1.9以前のWSJT-X局とQSOできなくなるという噂を聞いていましたが、問題なく交信出来ました。
v1.9.1とv2.0.0の画面を比較するとBand Activityの表示が黒文字の局と赤文字の局があります。
どうも赤文字がv1.9以前の局で黒文字がv2.0をインストールした局のようです。(多分です。間違ってるかも)
相手がFT8のみかFT8+対応かで自動的に通信モードを変えるようです。

FT8+は符号構成が違うので運用するには変更届が必要なようなので、とりあえず、赤文字表示局とQSOしてみました。真面目でしょ。(笑)

他には、以下が違います。(間違い探しみたいですね。)
 TX/RX Frequencyのコピーボタンが▼▲になってます。
 TX4が最初からRR73になっているようです。

設定ではAdvanced設定で FT8 message types と Special operating activity が追加されています。
画像

Quick-Start Guide to WSJT-X 2.0によると、2018年11月12日より前のリリースでは、新旧のプロトコルを自動的に認識して古いプロトコル(FT8)なら古いプロトコルで通信する。FT8 message typesをチェックすると、常に77bitで送信、受信するというようなことが書かれています。
最終的には、旧式のFT8プロトコルのサポートは中止されるとも書かれているので、この設定は無くなるかも知れません。

他にColorsの設定で受信の色分け項目が増えています。
画像


以上、WSJT-X 2.0を使ってみましたが、WSJT-X 2.0のリリース計画は以下のようになっています。
•9月17日:-rc1(10月31日に期限切れ)
•10月15日:-rc#(11月30日に期限切れ)
•11月12日:-rc#(12月31日に期限切れ)
•12月10日:GA(WSJT-X 2.0のフルリリース)

rc2が途中で出たので10月15日がrc3になるのだと思いますが、GAまでは期限切れが設定されていたり、起動時に確認画面が出たりします。
FT8運用には変更届も必要なので、とりあえず、v1.9.1に戻しました。
正式版が出ると旧版と交信できないかも知れませんので、12月10日に正式版が出たらバージョンアップしようと思います。スケジュール表に書いておきます。(笑)
当分の間はFT8とFT8+の両方がサポートされるのではないかという気がしますが。

とりあえず、局免のFT8+の変更届はやっておきます。FT8callとか言うのもあるので、可能ならそちらも届出をしておきたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
JTAlertX v2.12.4 B4が表示されない バグ?
8月も終わりが近くなったのに毎日暑いですね。相変わらず雨が降らないので夕方の水やりを続けています。 農作業も早朝と夕方にやって、昼間はなるべく外に出ないようにしています。 ...続きを見る
向島ポンポコ日記
2018/10/16 11:41
FT8+とJS8の追加変更届が無事に終わりました。
先週の記事でWSJT-X 2.0を使ってみた話を書きましたが、12月の正式リリースに、向けてFT8+の追加変更届をやりました。 ついでにJS8も追加して、昨日付で無事に審査完了になりました。 ...続きを見る
向島ポンポコ日記
2018/10/20 09:46
WSJT-X 2.0正式版インストール移行
10月の記事でWSJT-X v2.0.0-rc2 をインストールしてみた話を書きましたが、昨日、WSJT-X v2.0.0正式版(General Availability (GA) 版) がリリースされました。 本日、WSJT Home Pageからwsjtx-2.0.0-win32.exeをダウンロードしてインストールしました。 インストールは上書きインストールで問題なく出来ました。 ただし、起動時に以下のメッセージが出ます。 ...続きを見る
向島ポンポコ日記
2018/12/11 16:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JTAlertX v2.12.6 WSJT-X v2.0.0-rc2 をインストール 向島ポンポコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる