向島ポンポコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨が降らないので溜池が干上がった

<<   作成日時 : 2018/08/27 16:29   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

何時までも雨が降らないですね。
ついに畑の水遣りに使っていた溜池の水が干上がってしまいました。
畑の水遣り用の水は畑の西側上にある溜池からホースで引いて300Lローリータンクに溜めて水中ポンプで水やりしていました。

エンジンポンプで送水するとポンプを止めてもサイホン現象で水が出続けるので、夕方に水やりした後はホースの水を朝まで出しっぱなしにしてタンクに溜めていたのですが、今日の朝、タンクを覗くと水が溜まっていません。
溜池に確認に行くと、なんと水が干上がっていました。
画像

池の真中には少し水が残っていますが、取水ホースのあるところは干上がって底の泥が出ています。(涙)
水がある時はこんな感じでした。(4月の写真)
画像


この溜池は大昔は上の方の田んぼから流れてくる水が流れ込んで干上がる事は無かったのですが、山の田んぼは機械が入らないので耕作放棄されて、今は藪になって水路も無くなってしまっています。
雨が降ると水が溜まりますが、長らく雨が降らないので野菜用の水を取って干上がったようです。

4月にホースで水を引く時に、溜池の水が無くなった場合は溜池から西30mのところにある小川から水を引こうと考えていましたが、ついにその日がやってきてしまいました。(笑)
使っている100mホースは20mくらい余って巻いてあったので、それを伸ばして更に10mホースを継ぎ足して小川の側から水を引けるようにしました。
画像

小川の底をスコップで掘って水が溜まるようにして取水ホースを入れました。
画像

小川の側の農道にエンジンポンプを置いて送水したら無事に水が出ました。
画像

この小川は上流の湧き水から流れてきているので枯れる事は無いそうです。
溜池からと違ってエンジンを回している間しか水が出ませんが、とりあえず水は確保できそうです。
昼前にタンクの水を溜めた後に、ナス畑の溝に水を流しておいて、いったん帰ってから昼食後に行ったら溝の水もしっかり溜まっていました。

この農道(今は里道?)は上にあるお寺の墓参りに行く人が良く通る道で、エンジンポンプとホースを置きっぱなしに出来ないので、水を入れたら片付けておく必要があります。
ちょっと面倒ですが、あと1週間くらいで夏野菜を終わりにして耕す予定なので、しばらくの辛抱です。

しかし、雨が降ってくれないと秋冬野菜の植付けもできません。困ったものです。(-_-;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
最近の畑の様子 100mホースを片付けました
ここ数日は涼しいですね。涼しいと言うか寒いです。 夏の間は野菜の水やりが忙しかったですが、秋になって水やりは必要無くなったので、昨日、エンジンポンプとホースを片付けました。 最初、溜池から100mホースで水を引いていましたが、8月末に雨が降らなくて溜池が干上がってしまい、ホースを延長して小川から水を引いていました。 このホースとエンジンポンプのお陰で、なんとか夏野菜を枯らさずに育てる事ができました。 ...続きを見る
向島ポンポコ日記
2018/10/14 07:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨が降らないので溜池が干上がった 向島ポンポコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる