向島ポンポコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 430MHz FT8 IC-7000M 周波数ドリフト問題再発

<<   作成日時 : 2018/08/26 15:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

6月の記事「430MHz FT8 IC-7000M 周波数ドリフト対策」で外部FANで強制空冷する事で対策出来たという話を書きましたが、夏になって再発するようになりました。

夜になっても暑くて、エアコンを動かしても(設定温度28℃)リグ周辺の温度が30℃以上あります。
画像

このため、外付けFANに付けていた回転数調整用抵抗25Ωをショートして回転数を上げて通信すると(FAN音がうるさいですが。)かなり改善されますが、やはり受信できないケースがあります。
画像

毎週、土曜夜8時からの430MHz JT65 / FT8 送信スケジュールに参加していますが、最近はドリフト問題があって参加頻度が下がっていました。
(夕方の畑仕事のせいで食事が遅くなって8時に間に合わないという事も多いです。(^^;) )

昨日は1時間くらい前からエアコンを入れて部屋を28℃くらいまで冷やして(エアコン設定25℃)参加しました。
エアコンを入れて、外付けFANをフル回転、扇風機の風をリグにあてるという万全の体制(笑)でのぞみました。
画像

ここまでやれば安定して交信できるようです。他に大分の局と兵庫の局(1st QSO)とQSOできました。

IC-7000Mの周波数ドリフト問題はいろいろやってみましたが、根本的な対策は難しいので新しいリグが欲しくなります。
そう言えばIC-9700が今回のハムフェアで展示されているようですね。高嶺の花ですが。(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
430MHz FT8 IC-7000M 周波数ドリフト問題再発 向島ポンポコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる