向島ポンポコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ポリカ波板屋根に遮熱シートを張りました。

<<   作成日時 : 2018/07/27 11:28   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

今日も暑いですね。明後日は台風が来そうなので、少しは涼しくなるかな。
でも台風の被害が心配です。まともに来ると、またナスの防風ネットが倒れそうです。

さて、久々に大工仕事?の記事です。
台所裏の土間はポリカ波板屋根で晴れると気温がどんどん上がります。冬の間は暖かくて良いのですが、夏は暑くて室温が40℃を超えます。
ポリカ波板はブロンズ色ですが、透過率が高いようで土間は温室状態です。
画像

先日入れ替えた冷蔵庫も日が当たるので庫内温度が上がって、数日前の午後に見たら14℃になっていました。(-_-;)

さすがに10℃を超えるのはまずいので、対策として天井にシートを張りました。
シートはモノタロウで購入しました。
 ♯4000UVシルバーシート 1.8×1.8m @599 x4 税込¥2,588

朝の涼しい時間に2日間に分けて作業しました。
画像


取付けはシートのハトメ位置の野縁(のぶち)と垂木に木ネジを打ってタイラップで留めました。
画像

一部はヨートを使いました。タイラップで届かないところはヒモを使いました。
画像

暗くなるので秋になったら外しますが、タイラップやヒモで固定したところは切れば簡単に外せます。

一部、風呂釜の煙突部分は熱くなるので、接触しないようにシートの角を折ってポリ力波座を使って野縁に留めました。
画像

ここは木ネジを外さないとシートを外せません。

シートの寸法が少し短いので真ん中に隙間が出来ました。
画像

後で中央に寄せて張れば良かったなと思いましたが、まあ良いでしょう。

さっき(11時過ぎ)に見たら室温35℃で冷蔵庫の温度は7.3℃でした。
画像

効果があったようです。\(^o^)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いろいろまめにやっていて感心しています。
ポリカの波板はブロンズでも問題なく光を通しますね。ほんとならテントのフライシートのように上にかけるのがいいですが
宿直先でもプラの波板の場所があり下からひもコンでシートを出せるようになっています。ただ食堂前のスペースなので雨天時にプラにあたる雨音がすごいです。
当方の台所裏の屋根は一部ポリカ、一部トタン、一部ガラスとなっていて少し雨漏りもあります。涼しくなったら風呂の煙突のところはトタンのままで、基本ポリカにしようかなと思っています。ただ桟がボロボロなのでやりかえることになります。
こういうことは思い立たないとできないですね。
JA4ECK
2018/07/27 17:14
最近はヒートカットタイプのポリカ波板というのもありますが、この家が建った40年前には、そんなものは無かったんでしょうね。
確かにポリカ波板屋根は強い雨が降るとすごい音がしますね。
雨が降って来たのに気づいて助かる事もありますが。(笑)
豪雨の時は波板の重ね合わせ部分からしぶきが落ちて来て下に置いたものが湿る事があるので濡れて困るものは置けないです。
JA4JOE
2018/07/28 14:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポリカ波板屋根に遮熱シートを張りました。 向島ポンポコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる