向島ポンポコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 430MHz 10エレ八木 ダイヤモンド A430S10R 評価 反射波が影響?

<<   作成日時 : 2018/05/28 15:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日も6mのEスポが出ていますね。 FT8のながら通信をやってます。
先の記事「430MHz 自作八木アンテナ vs ダイヤモンド A430S10R 性能比較」で「リピーターの信号強度で評価しても良く分からないので実際の交信に使って評価します。」というような事を書きました。
画像

その後、ローテーターを付けて簡単に八木アンテナの向きを変えられるようになったのでアンテナを回しながら評価してみました。

田舎では430MHzで出ている局が少ないので、日曜日早朝のロールコールに参加して参加局の受信信号を比べてみました。
このロールコールは毎週日曜日朝に行われていて宇部の局と周南の局がキー局をやられています。
 430MHzSSBスケジュール・FMロールコール
 毎週日曜日 AM6時〜 430.270MHz SSB
  AM7時〜 433.12MHz FM
 キー局 JE4EZP/4 山陽小野田市竜王山移動、JO4EAY 周南市

430MHzのSSBで交信できる機会が少ないので時々参加させていただいています。m(__)m

以下、簡単ですが評価結果です。
・竜王山はロケーションが良くて(途中障害物が無い)キー局がアンテナを東(こっち)に向けると、S9以上で入感するのでGPとの差が分からない。Sで比べるとGPの方が少し強い。
・キー局が西(九州方面)にアンテナを向けるとS5くらいになったので、八木を回してみると北東方向でSが再び強くなる。北東にある大平山(631m)の反射か?
・相手の九州局を聴き比べるとGPも八木もS3くらいでSは同じくらいだが八木の方がノイズが少なくて明瞭に聞こえる。
・7時からのFMロールコールでキー局が周南市のJO4EAY局に変わったので八木を東に向けてGPと比べると八木=S6、GP=S3で明らかに差がある。
・その後、EZP局がFMロールコールを引き継いで、愛媛県伊方移動の四国局と交信しているのを聞いて、北東方向に八木を向けるとS1で聞こえる。南側は裏山(錦山354m)が塞いでいるが、大平山の反射波を受信している?

以上のような状況で、430MHzは反射波が大きく影響しているようです。GPでSが大きく表示されるのはノイズの他に直接波と反射が合成されているせいもあるかも知れません。
音声もGPの方が歪み気味に聞こえます。マルチパス歪があるようです。
以前から大平山の反射の話は聞いていましたが、これほど影響があるとは思っていませんでした。

結論としては A430S10R(10エレ) > GP(X50) で性能は10エレ八木の勝ちです。(^^;
自作11エレは降ろしてしまいましたが、こちらも GPより高性能だと思われます。
 自作11エレ≒ A430S10R(10エレ) > GP(X50)

なお、144MHzではこのような現象は無く、自作144MHz 6エレ八木の方が明らかにGP(X50)より高性能です。
2mは6エレ八木にすると福岡、佐賀あたりの局と比較的簡単に交信できるようになりました。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
430MHz 10エレ八木 ダイヤモンド A430S10R 評価 反射波が影響? 向島ポンポコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる