向島ポンポコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS IC-7300M ファームウェアバージョンアップ 設定が初期化された

<<   作成日時 : 2018/05/19 09:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

3月初め頃のhamlifeの配信記事にIC-7300のファームウェア(以下FW)がバージョンアップされたという記事が載っていたので、そのうちバージョンアップしようと思って、その後忘れていました。(笑)
この度思い出して、ようやくバージョンアップしました。
画像

昨年2月の購入時にバージョンアップした版から2回新版がリリースされていました。
うかつにも?昨年11月のバージョンアップには気づいていませんでした。
 ・昨年2月 Version 1.14 2016/10/05 公開
 ・昨年11月 Version 1.20 2017/11/30 公開
   セットモード項目 外部端子>「変調入力 (DATA OFF)」及び「変調入力
    (DATA ON)」に[MIC]コネクターと[USB]ポートを選択する設定「MIC,USB」を追加
   文字編集用フルキーボードにドイツ語とフランス語の配列を追加
   その他の機能改善
 ・今回   Version 1.21  2018/02/27 公開
   ・製造工程上の変更 (通常の動作に変更はありません。)

なんと、Version 1.20で以前、機能追加のお願いをした機能が追加されていました。(*_*;
昨年8月の記事IC-7300M + MMSSTVでSSTV運用開始で、IC-7300Mをデータモードにしてるとマイク入力がオフになってSSBによる会話が出来ないという話を書きました。
結局、コマンド制御を行う事で解決したのですが、コマンド制御にたどり着く前にアイコムHFサポートセンターにマイクをオンする設定を追加して欲しいというお願いをしていました。
次回バージョンアップで検討しますという回答をいただいていたんですが、ちゃんと対応していただけたんですね。
アイコムさん偉い。(パチパチ)


バージョンアップはすんなり終わったのですが、問題が発生しました。
FWバージョンアップを行ったら設定が初期化されてしまったのです。(-_-;)
ネットで調べたら、そういう仕様のようです。
設定の追加くらいでは設定内容は初期化しないで欲しいものですが、仕方ありません。
最新の設定情報をSDにセーブしていなかったので、すべて再設定する必要がありました。
以前書いた記事(IC-7300M + WSJT-XでJT65運用開始)をみて再設定しましたが、その後にいろいろいじっていたので少し手こずました。
他にメモリーチャネルも再設定しました。

次回再設定する必要が発生した時に備えて設定内容を掲載しておきます。(自分用メモです。m(__)m)
最初にWSJT-XのRadio設定内容です。
画像

次にIC-7300M側の「外部端子」の設定内容です。
(スクリーンキャプチャもOFFになったのでONに再設定しました。)
画像

画像

画像

画像

これで大丈夫だと思いますが、まだRTTY、SSTV通信が上手く言うかどうかの確認をしていません。これらはなかなか相手がいません。
あと、FWバージョンアップに合わせて取扱説明書も更新されているのでダウンロードしておきました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
IC-7300M + MMSSTVでSSTV運用開始
IC-7300M + WSJT-XでJT65運用開始 の記事から約4カ月経ちましたが、JT65+JT9のQSO数が700くらいになりました。 しかし、最近は交信済みの局が多くて交信数が伸び悩んでいます。 JT65の他に IC-7300M + MMTTY で RTTY運用開始 で掲載したRTTYもやってますが、こちらは相手が少ないこともあって交信数は少ないです。 ...続きを見る
向島ポンポコ日記
2018/06/18 16:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
IC-7300M ファームウェアバージョンアップ 設定が初期化された 向島ポンポコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる