向島ポンポコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 山神祭(大山祇神)

<<   作成日時 : 2018/03/08 15:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

昨日は地区の山神様のお祭りに参加しました。
お祭りと言っても自治会館(集会場)で神主さんを呼んで祝詞をあげてもらうだけです。
画像

神主さんは、いつもの女性神主さんです。

私の住んでる本村地区では以下の様な神事があります。
1月 厳島神社節分祭
2月 地神祭
3月 山神祭
4月 辰ヶ口祭
4月 厳島神社住吉祭
7月 厳島神社十七夜
9月 人麻呂様例大祭
9月 厳島神社秋祭り

厳島神社は島全体の神社でお神輿が出たり、豆まきがあったりしますが、それ以外は地区の神事でその年の当番(頭屋、副頭屋)、自治会役員が参加して祝詞をあげてもらうだけです。
これらの行事には自治会から祭典費を出すので会計の私も関わりますが、まだ、参加したことがないものも多いですね。(リンクがあるのは参加したもの)
他に立岩稲成の初午祭がありますが、自治会行事ではないようです。

昔は、どの神事も多くの人が参加して盛大に行われたようですが、最近はこじんまりやってます。
将来的には無くなってしまうんでしょうね。
今回、私もいつか頭屋(とうや=当番で神事の主宰者となる家)が当たるかも知れないので見ておくようにとの自治会長の配慮で呼ばれました。今回の山神祭の頭屋は私の同級生でした。
祭事の後で神主さんがくじ引きをして来年の頭屋を決めました。

今回の山神祭は元々錦山の中腹にある海賊の墓に関わるお祭りで、10年くらい前までは山の中腹まで行って祭事を行っていたそうです。
防府市のホームページの向島探訪によると、
海賊の墓『本村地区、西福寺東側約五十メートル上の雑木林の中に三基の墓があります。「慶長の初め、今から約四百年前、海賊がたびたび向島に来襲して、島を荒らし島民を困らせていた。島に住んでいた御園生義信という武士が、海賊を誘い、酒を飲ませ、入浴させて殺害し埋葬した。その後疫病が流行したので、賊のたたりと恐れ、付近にたぶの木を植えて、埋葬箇所にほこらを建て、若宮と称して祭り、賊の霊を慰めた。」といわれており、海賊の墓として、現在も本村地区では、毎年旧暦の一月二十日に山神祭を行っています。』と書かれています。
昨日が旧暦の1月20日だったんですね。

山神祭の祭壇のお札を見ると大山祇神と書かれています。
画像

自治会長の話では四国今治市大三島の大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)と関係があるそうで、大山祇神社から勧請したものでは無いかと思います。
他に掛け軸が飾ってありました。書いてある内容が不明ですが、書いてある絵は阿修羅のようですね。
どういう関係があるのだろう。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
龍ヶ口祭
昨日は本村地区の龍ヶ口祭の祭事に参加しました。 この神事も3月の山神祭と同じく神主さんに祝詞をあげてもらうだけで自治会館で行われます。 龍ヶ口は本村地区の西側にある岩で竜が口を開けているように見えます。 一昨年秋に撮った龍ヶ口の写真です。(現地で祭事を行わないので、適当な写真がありませんでした。m(__)m) ...続きを見る
向島ポンポコ日記
2018/04/26 08:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山神祭(大山祇神) 向島ポンポコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる